新築を建てる際、最初に悩んだのは冬の除雪作業の時にどこに雪を捨てられるかです。

母親はいつも快適な玄関の場所で寝ていました。夏場の暑い時期になると、玄関のドアを開けるととっても中に涼しい風が入ってくるのです。

その玄関の中はとっても広くて、しかもドアを開けるととっても快適な空間になります。その玄関の中の床はとっても美しく、しかも木の香りが素敵に漂います。

そんな中で母親は寝るのが好きで、そこで薄着になって寝るわけです。薄着で寝ると、どうも気持ちが良いらしく、そこでユラユラと寝るのが何よりもストレス解消できるようです。

下着のままで寝ているから、外から見た人からはとっても驚かれます。前を通る人にばっちりと見られてしまうのです。

でも、クーラーも使わなくてもすむようになり、電気代もかからないと言います。

そんな母がお気に入りな場所は、自分の部屋でもなく、2階の踊り場だったりします。

夏場はそんな場所にゴザを敷き、その上で寝るのがとっても快適だと言うのです。

2階の踊り場には大きな窓があり、そこからもたっぷりの日差しが入るようになりました。

それがまた気持ち良く、本当に快適に過ごせる家でした。

 

クレジットカードの即日発行じゃけん 健康マニアによる無病ライフ 女性向けエステ.com 住宅リフォーム総合情報 マッサージのリアル口コミ.com 英語上達の秘訣 生命保険の選び方 工務店向け集客ノウハウ JALカード 英語上達の秘訣