採光の良いリビングは外せない

リビングというと、家の中で中心にあるとても大切なところとして認識しています。そのため、建築士に頼んで家を建てるなら、くつろげるリラックスできる部屋にしたいと思っていました。その一つに、湿気ないということが大切です。以前のマンションでは、その湿気がひどかったのです。梅雨になると、家の中にいたくないとも持ってしまうほどじめじめした感じでした。その結果、シミが壁にできたりカビが発生する等の健康的にも心配するようになったのです。
そのことから、新しい家は湿気がこもらない家にしたいと思っていたのです。そこで考えたこととして、なんといっても採光が良いということを外すことができませんでした。日差しが入ることにより、湿気を吹き飛ばすことができるのです。そして夏は暑いと思うこともありますが最高なのはなんといっても冬ですね。暖かい日差しを受けることにより、その中でいるとしあわせを感じます。友人がきた時もリビングを褒めてくれるので自慢です。